トコロ変われば ~免許取得に4年かかる国も~ ◆世界の国々

[09/08/21]


 

世界のどの国でもクルマの運転には免許証が必要ですが、先進国では筆記の実技の試験を受けて取得するのが一般的。

イギリスやアメリカでは、まずオンライン申請や基本テストで仮免許を取得し、免許保持者を乗せて路上で練習します。実技試験も一般道なので費用は数千円です。

ロシアでは日本のように教習所に通って取得するのが普通ですが、学科150時間、実技56時間、厳しい技能試験が2回で3~4か月かかります。

また費用がもっとも高いのがスイスで44万円ほど。日本は第2位です。

一方オーストラリアは、イギリス方式なのですが、取得した仮免許➀で120時間以上運転して試験に合格すると仮免許➁、その後1年間問題がなければ仮免許➂、さらに2年後の試験に合格してやっと本免許がもらえるといいますからおよそ4年の長い旅路です。

ただしもっとも取得が難しいのはフィンランド。

交通ルールが厳しく、教習では凍結した道路(北欧では必須)、雨の日、夜間(冬は極夜で太陽が昇らない)の運転に加えてメンテナンスもしっかり身につけるんだそうです。

 

 

リフォームに役立つ情報や住まいを楽しくするヒントがいっぱい。
住まいの場所(部位)別で読みものにしました。

佐賀県にお住まいの方はこちら
佐賀県限定

リフォームお役立ちコンテンツ
部位別でリフォーム記事を検索