ちがいはナニ? ~糖質と糖類~

[03/09/21]


 

 

炭水化物から食物繊維を除いたものを糖質と呼び、①糖類[a.単糖類(ブドウ糖、果糖など) b.二糖類(ショ糖=砂糖、麦芽糖など)]②多糖類(でんぷん、オリゴ糖など)③糖アルコール(キシリトールなど)④その他に分類されます。

糖類とはこの分類のことで、食後の血糖値を直接上げる原因となるもの。つまり「糖質ゼロ」という食品表示は「単糖類及び二糖類」が食品100g・ml当たり0.5mg未満という意味で、「無糖」「ノンシュガー」「シュガーレス」も同じ。

糖質(①~④)も人工甘味料も食品100g・mlあたり0.5mg未満の「糖質ゼロ」とは全く内容が違います。

なお「糖質オフ」「糖質カット」「低糖質」などは100gあたり食品は5.0g(mgではない‼)、飲料は2.5g以下で表示可能。

「砂糖不使用」は、加工の段階で砂糖(ショ糖)を使っていないという意味で、糖質が少ないわけではありません。

 

 

 

 

 

リフォームお役立ちコンテンツ
部位別でリフォーム記事を検索

リフォームのプロに会いに行こう。
イベント.Riho
(イベント・セミナー情報)