ちがいはナニ? ~ミューズリーとグラノーラ~

[11/06/20]


 

 

最近すっかり人気が定着したグラノーラはシリアルの仲間ですが、シリアルとは穀類を押しつぶしたものを焼き上げて乾燥させたもの。

トウモロコシを圧縮乾燥したのが コーンフレークで、オーツ麦を蒸して圧縮乾燥したのがオートミール、小麦を外皮(ふすま)ごとの全粒穀物で加工したものはオールブランと呼ばれます。

そしてオーツ麦を中心とする穀物にドライフルーツやナッツなどを加えて食べやすくしたのがスイスの栄養学者が軽い夕食用にと考案したミューズリーで、素材だけのやさしい甘さが特徴です。

さらにそれにメープルシロップなどを加え、オーブンで焼き上げたのがアメリカで作られたグラノーラ。シロップで固まるため、棒状にもでき、携帯食として人気が高まりました。

どちらも食物繊維やビタミン類が豊富ですが、甘くておいしいぶんグラノーラのほうが2倍ほどカロリーは高めです。

 

 

リフォームお役立ちコンテンツ
部位別でリフォーム記事を検索

リフォームのプロに会いに行こう。
イベント.Riho
(イベント・セミナー情報)